『国民宿舎さんべ荘』の新テイクアウトメニューは肉厚の「あなご丼」。実は大田市はアナゴの漁獲量が日本一!

三瓶エリア情報箱
三瓶エリア情報箱

日帰り温泉も人気の大田市『国民宿舎さんべ荘』から「あなご丼」がテイクアウトデビュー!

実は島根県大田市、アナゴの漁獲量が日本一!!

ということで、大田市の三瓶山にある『国民宿舎さんべ荘』では、大田沖で水揚げされた大アナゴを使ったメニューが大人気。
『さんべ荘』内のレストラン『アイリス』では、新鮮・肉厚プリプリでコラーゲンたっぷりな大穴子を使った「穴子重」・「穴子天丼」・「あなGOベーグル」・「あなGOロール」が提供されていて、どれも評判なんです。

そしてその名物とも言える大アナゴを使ったテイクアウトメニューが本日、2月13日から新登場します。

【過去の取材記事はコチラ】[大田市]“美肌”あなGO×チーム三瓶の新グルメ!『国民宿舎さんべ荘』に登場

「たまには家で食べられないおいしいものを味わってほしい」、「さんべ荘のアナゴメニューを味わってほしい」と、今回、テイクアウトの「あなご丼」をスタートさせることに。

厳しい寒暖差と恵まれた湧水で育った三瓶米の上に、大田沖で水揚げされた新鮮・肉厚な大アナゴがド~ンとのっかった見た目もインパクト大な仕上がり。

秘伝の特製タレもたっぷりとかかっていて、ご飯が止まりません!

「あなご丼」(1080円)はプラス100円でご飯大盛にもできます。料理の引き取りは、レストラン営業時間内(11:30~14:00,17:30~20:00)であればいつでもOK。

注文は当日店頭でも大丈夫ですが、数が多い場合は、事前に連絡を(入荷状況により、品切れの場合あり)。

ランチ限定ですが、同じく名物のアナゴを使った「あなGOロール」と「あなGOベーグル」もあるので、家族利用ならあれこれ注文して食べ比べるのもいいかも。

自宅用はもちろん、アウトドアでも人気な三瓶山だけに、気候が良くなってくればテイクアウトして屋外で味わうのもいいかもしれませんね!

国民宿舎さんべ荘

コクミンシュクシャサンベソウ
電 話:0854-83-2011
住 所:島根県大田市三瓶町志学2072-1 [MAP]
営 業:【日帰り入浴】10:30~21:00(最終受付20:00)*繁忙期は時間制限あり【レストラン】11:30~14:00(OS14:00),17:30~21:00(OS20:00)*繁忙期は時間制限あり
休 み:不定休
料 金:【日帰り入浴】大人600円、小学生400円、幼児200円 10回券4500円 平日のみ65歳以上400円【宿泊】1泊2食付1万1000円~(2名1室利用時1名あたり)
駐 車:70台
情 報:HP Facebook instagram
アメニティ:フェイスタオル(200円)、バスタオル(レンタル300円)、シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、ドライヤー

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
三瓶エリア情報箱

三瓶山広域ツーリズム振興協議会

三瓶エリア情報箱

島根県の三瓶エリア(大田・美郷・飯南)のヒト・モノ・コトをギュッと詰め込んでお届けします♪
メジャーなものから超ディープなものまで……。三瓶エリアでお楽しみください♡

【HP】:https://www.sanbesan.jp/

facebook:https://www.facebook.com/sanbesankouiki/

ランチ和食地元を応援!