出雲市にハイブリッドなお菓子屋『いとおかし』オープン!注目は「生どらトッツォ」

編集部あつきち
編集部あつきち

みずみずしいフルーツのお菓子は和洋多彩!出雲市に『いとおかし』がオープン

出雲市にオープンした『いとおかし』は、出雲や島根など地元の素材を活かしたメニューが揃うお菓子屋さん。

和菓子のお店?それとも洋菓子?

実はこのお店、和洋を融合した新しいお菓子づくりに挑戦しているお店!

卵は出雲市産、牛乳は木次牛乳、砂糖やバターは北海道産など、産地からこだわったお菓子が並びます。

すべて店内で手作りされるお菓子は、ご夫婦2人だけで製造しているため、時には早めに売り切れてしまうことも。

『いとおかし』の場所

お店があるのは出雲市渡橋町315-4。アパートの1階部分になります。

営業時間は10:00~18:00ですが、売り切れ次第終了する場合もあるのでご注意を。月曜定休。

『いとおかし』こだわりのスイーツの一部をご紹介!

【季節限定メニュー】

「桃まるごとタルト」(600円)
桃を1個まるごと贅沢に使用したタルト。種をくりぬいて中にカスタードをたっぷりと詰めています。

「シャインマスカットタルト」(価格未定※7月頃より)
出雲産のシャインマスカットを贅沢にのせたタルト。

「フルーツオムレット」(400円)
ショーケースの一番上に並ぶ人気商品。ふわふわな生地にフルーツやクリームをたっぷりのせていて、見た目にもボリューム感たっぷりのひと品です。

【イチオシ商品】

「生どらトッツォわらび餅入り」(330円)
もちふわ生地が自慢の生どら焼き。たっぷりの小豆クリームの中にわらび餅が入っています。

「生どらトッツォティラミス」(350円)
マスカルポーネクリームにコーヒーわらび餅をはさんだ一品です。一度食べたらハマる味!と評判の隠れた人気商品。

【定番メニュー】

「エッグタルト」(200円)
出雲産の卵をたっぷり使用。外はサクサクしっとりな生地に、中はカスタードプリンのようなトロっと食感。

「フルーツ大福・生大福」(300~350円)
白玉粉を使用したもちもち生地で、旬のフルーツをまるごと包んでいます。

「フルーツ生クリーム大福」(330円)
フルーツを生クリームと一緒に包んでいます。使用されるフルーツは季節によって変わるので、その時々の旬の味を楽しめますよ。

大切なあの人への贈り物に。ギフト商品も多数取り揃え♪

生菓子のほか、焼き菓子やクッキー、カステラ、日本酒ケーキなど、日持ちする商品も多数取り揃え♪

結婚や出産などのお祝い事、熨斗(のし)などにも対応してくれるのでギフトやお返しにもピッタリですね!

店名の「いとおかし」は、「とても趣きがある」「とてもかわいらしい」など、様々な意味がある古文。見た目も味も(今風で言う)「最高!」で「ヤバい!」お菓子を日々探求し続けている『いとおかし』。

今後も和洋の垣根を越えて、さらに進化を続けていってほしいですね♪

いとおかし

イトオカシ
電 話:0853-31-9400
住 所:島根県出雲市渡橋町315-4-1F 南 [MAP]
営 業:10:00~18:00
休 み:月曜
駐 車:8台

情 報:Instagram

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部あつきち

タウン情報ラズダ編集部

編集部あつきち

日刊webラズダ編集部。鳥取県出身の元栄養士でありながらもっぱら食べる専門。
食べること、週末のビールをモチベーションに日々の業務に取り組んでいる(らしい)。好きな食べ物は大豆製品。最近のブームは焼肉。

ラズダ公式Instagram

あつきちのInstagram

会社のあつきちブログ

ケーキ・焼き菓子スイーツ・おやつテイクアウト・持ち帰りプレゼント・贈り物