[大田市|MAHORA]温泉津の老舗旅館内にオープン。ひと休みに最適なカフェバー

編集部あつきち
編集部あつきち

温泉津温泉にある老舗旅館の中にオープンしたカフェバー『MAHORA』でひと休み

大田市温泉津町にある老舗旅館『なかのや旅館』。薬効高い湯治湯として多くの人が訪れた温泉津温泉にある歴史ある旅館です。

その旅館内にオープンしたカフェ『MAHORA』。季節の食材を使った手作りスイーツや、おつまみが楽しめます。

木目調の店内は、つい長居してしまいそうな落ち着ける空間。カウンター席のほかに、のんびりくつろげるテーブル席も用意されています。

『なかのや旅館(MAHORA)』の場所

営業時間は15:00~22:00(OS21:30)で不定休。スイーツメニューの提供は15:00~17:00、おつまみ類の提供は17:00~ラスト。アルコール類は営業時間中いつでも提供可。

オープンして間もないですが、すでに夜は予約で満席の日もあるそう。事前にインスタグラムなどで空き状況を確かめてから出かけるのがオススメです!

※専用駐車場は少し離れた場所にあります。他の旅館などの駐車場には駐車しないようご注意を。

ゆっくりくつろぎたい時、1杯だけ飲みたい時。ふらっと立ち寄りたくなる雰囲気が◎

『なかのや旅館』に宿泊される方はもちろん、ほかの旅館・ゲストハウスに宿泊される方、日帰り旅行の方も利用OK。

お風呂上がりや、チェックイン後にカフェでゆっくりしたい時、食事の後にもう少しお酒が飲みたい時などでも、ドリンク一杯から注文OKなので、気軽に立ち寄れるお店なんです。

プレオープンの時から人気の「チーズケーキとベリーのパフェ」。凍ったチーズケーキがゴロっと入っていて、ベリーの酸味と相性抜群です。

小豆や抹茶を使った和風スイーツもおいしそう♪その日、その時期のメニューが楽しみになります。

ちなみに、今のパフェは和風仕様になってます!

パフェの内容は季節や旬によって変わります。今は「抹茶パフェ」

モチモチの白玉に餡子、抹茶アイス……、いろいろ詰まってま~す°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

お酒のおともに♪ おつまみもチェック

バータイムの料理は、「赤天」や「イカの一夜干し」など、お酒のおつまみにぴったりの一品が揃います。少量ずつの提供なので、お食事の後ちょっとだけ飲み足りないときなどにオススメですよ。

バータイムの料理は17:00~、カクテルなどのお酒は営業時間内であればいつでも注文可能。

洞窟をイメージした店内から「まほ=間歩(石見銀山の間歩)」と「ほら=洞穴のほら」合わせて、店名を『まほら』と名付けられました。

さらに、『まほら』という言葉は”素晴らしい場所”という意味の古語でもあるのだとか。

温泉津の散策途中、“ちょっとひと息”つきたい時に立ち寄りたいですね♪

MAHORA

マホラ
電 話:0855-65-2041
住 所:島根県大田市温泉津町温泉津ロ12-2 [MAP]
営 業:15:00〜22:00(OS21:30)
休 み:不定休
駐 車:7台

情 報:Instagram

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部あつきち

タウン情報ラズダ編集部

編集部あつきち

日刊webラズダ編集部。鳥取県出身の元栄養士でありながらもっぱら食べる専門。
食べること、週末のビールをモチベーションに日々の業務に取り組んでいる(らしい)。好きな食べ物は大豆製品。最近のブームは焼肉。

ラズダ公式Instagram

あつきちのInstagram

会社のあつきちブログ

グルメカジュアルスポット・ショップスイーツ・おやつ居酒屋・バービール・お酒