パンケーキ自慢の米子のカフェ『グランカフェF 西福原店』に「クレームブリュレかき氷」が登場

編集部べーやん
編集部べーやん

パンケーキの人気店『グランカフェF』に夏季限定かき氷登場!ブリュレとかき氷のマリアージュが斬新な新作

山陰地方も梅雨明けして、本格的な夏到来!

夏と言えばあれこれ思い浮かびますが、特に「かき氷」は夏ならではのスイーツですよね。今日は山陰に多店舗展開する人気カフェ『グランカフェF』から、西福原店でしか食べられない新作かき氷をご紹介します。

『グランカフェF』は鳥取・島根両県に8店舗を展開する人気カフェ。看板商品でもある「パンケーキ」が有名なお店で、女性客を中心に絶大な支持を得ています。

そんな『グランカフェF』でパンケーキと同じくらい、この時期注目したいのが今夏登場したオリジナルのかき氷なんです。

今日は『グランカフェF』の1号店でもある西福原店限定のかき氷をピックアップ!

『グランカフェF 西福原店』の場所はこちら。

国道431号線と外浜産業道路に挟まれたエリアにある『グランカフェF 西福原店』。

住宅街にある福祉施設の1階に店舗はあります。定休日は火曜、駐車場は9台ありますよ。

カスタードのまろやかさとイチゴの酸味が絶妙なバランス。ほかにはない味わいの個性派かき氷が絶品!

西福原店だけで提供される限定メニューは、クレームブリュレが大胆にトッピングされたオリジナリティあふれるかき氷。2種類の味が楽しめます。

苺のクレームブリュレかき氷(880円)

クレームブリュレとイチゴの果肉やソースがたっぷりかかった店舗限定かき氷。削り氷は牛乳や練乳などで作られているので、フワフワの口当たりながらコクも感じられる絶品。

そこにカスタードのまろやかな甘さと、イチゴの酸味も加わって、甘酸っぱさとひんやり感のバランスが絶妙な仕上がりとなっています。

抹茶のクレームブリュレかき氷(880円)

栗の甘露煮や小豆、白玉が添えられた抹茶味のかき氷に、こちらもクレームブリュレがオン。抹茶特有の香りと苦みが口の中に広がる和テイストなひと品です。

クレームブリュレかき氷は苺、抹茶ともに、13:30~16:30(OS16:00)の時間帯のみ提供なのでご注意を。また8月末までの期間限定販売なので、早めにお店に足を運んでみて味わってくださいね。

看板メニュー「リコッタパンケーキ」の夏限定バージョンもハズせません!

『グランカフェF』といえば!ふわふわ食感のパンケーキですけど、こちらにも夏限定メニューが登場。

自家製リコッタチーズを使用し、専用の銅板でじっくり焼き上げた「リコッタパンケーキ」の夏季限定メニュー「レモンパンケーキ」(単品1080円)です。

甘酸っぱいレモンソースにさわやかなレモンゼリーとアクセントにピスタチオがちりばめられた夏にぴったりのさっぱり系なひと品。

優しい甘みのあるヨーグルトクリームがパンケーキとの相性もバッチリ!

ふわっふわで口どけの良い生地はもちろん健在です~♪

太陽が照り付ける日のティータイムは人気カフェのひんやりおいしい限定メニューで夏気分

米子市にある系列店『グランカフェF観音寺新町店』では、今日紹介したメニューとは別のオリジナルかき氷が登場するみたい。

いずれも夏季限定メニューなので、早めにチェックして、お店ごとに工夫を凝らしたかき氷を食べ比べるのも楽しそうです。

夏の暑さに早くもうんざり気味だけど(←早すぎ)、夏には夏ならではの楽しいことがいっぱい!

涼しいカフェの店内で、キーンと冷えたかき氷でひんやりリフレッシュできるのも、夏ならでは。外で暑くなった体をおいしくクールダウンして、夏を元気に楽しく満喫しましょう。

グランカフェF 西福原店

グランカフェエフニシフクバラテン
電 話:0859-21-3115
住 所:鳥取県米子市西福原5-6-39 [MAP]
営 業:10:30~16:30(OS16:00)*かき氷は13:30~16:30(OS16:00)
休 み:火曜
駐 車:9台
情 報:HP Instagram

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部べーやん

タウン情報ラズダ編集部

編集部べーやん

山陰のタウン情報誌「ラズダ(Lazuda)」の編集長。出雲市佐田町出身。
入社以来、ラズダを作り続ける編集スタッフ。新しいラーメン屋には行かなきゃ気が済まないィィ性格(だそう)。
超ローカルYouTubeチャンネル「Lazuda TV」の立ち上げから、企画・編集・出演を務めています!

YouTubeチャンネル【Lazuda TV】

べーやんのTwitter

会社のべーやんブログ

おしゃれスポット・ショップカジュアルスポット・ショップスイーツ・おやつ新メニュー季節限定夏季限定