[佐川末廣堂]大人買いしたくなる安来の老舗和菓子店のアイスキャンデー

編集部べーやん
編集部べーやん

ノスタルジックなアイスキャンデーを安来市の老舗和菓子店『佐川末廣堂』で大人買い

ラズダ編集部がこの夏オススメする「厳選ひんやりスイーツ」シリーズ(勝手にシリーズ化!)。

今回は、島根県安来市の老舗和菓子店が手掛ける、ノスタルジックな雰囲気の「アイスキャンデー」をご紹介しましょう。

【安来市のオススメひんやりスイーツ記事】
安来名物のようかんがアイスに。『道の駅あらエッサ』でご当地アイスみっけ

地元で長~く親しまれてる老舗和菓子店『佐川末廣堂』。趣きあるクラシックな外観が目印です

島根県安来市で大正時代から続く老舗の和菓子屋さん『佐川末廣堂(さがわすえひろどう)』。地元では知らない人がいないってくらいの有名店で、市民から長~く愛され続けているお店なんです。

店構えもどこか懐かしい趣きのある雰囲気。行くだけでノスタルジーな気分に浸れそう♪

お店の場所は国道9号線から南に入った県道沿いになります。駐車場はお店から道路を挟んで10mほどの場所にありますが、1台分のみなのでご注意ください。

シンプルな材料のみを使い昔ながらの製法で手作り。アイスキャンデーはどこか懐かしいホッとする味わい

さてさて、こちら『佐川末廣堂』で購入できるイチオシのひんやりスイーツはすばり「アイスキャンデー」。

昭和な雰囲気漂う昔ながらのひと品です。

アイスキャンデー(95円~)

レトロなパッケージが懐かしくホッと雰囲気ですね。昔ながらの製法で丁寧に手作りされていて、食べても、なんだかホッとするようなやさしい味わいです。

こちらの商品、なんと販売開始から75年を超える歴史があるというからビックリ!多くのファンから長く買い求められていることが分かりますね

地元産のフルーツなど7種類のフレーバーをラインナップ。全種類買ってもお財布にやさしい安心価格

フレーバーは、地元安来産の夏いちごを使ったものから、ユズ、マンゴー、コーヒー、抹茶など全部で7種類をラインナップ。

添加物を使わず、昔ながらの製法で手作りされたアイスは、どこかシャーベットにも近い“しゃくしゃく”とした食感が楽しめます。

素材の味が活きたシンプルなアイスバーは1本95円~とリーズナブル。

70年以上も変わらぬおいしさで、丁寧に手作りされていて100円前後の価格設定は良心的すぎ!

全種類買ったとしてもお財布に響きませんね、たぶん。

『佐川末廣堂』はイートインはできませんので、買ってからすぐに食べるか、大きめのクーラーボックスを持参していろんな味をあれこれ買い込みたい。

夏休みの子どもたちのおやつにもピッタリだし、もちろん大人が食べても大満足。おじいちゃんおばあちゃんは童心に戻れるかも?

とにかく『佐川末廣堂』のアイスキャンデーは、家族みんなが笑顔になれるひんやりスイーツです!

佐川末廣堂

サガワスエヒロドウ
電 話:0854-22-2569
住 所:島根県安来市安来町八幡町1195-1 [MAP]
営 業:9:00~17:00
休 み:日曜
駐 車:1台
情 報:HP Facebook

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部べーやん

タウン情報ラズダ編集部

編集部べーやん

山陰のタウン情報誌「ラズダ(Lazuda)」の編集長。出雲市佐田町出身。
入社以来、ラズダを作り続ける編集スタッフ。新しいラーメン屋には行かなきゃ気が済まないィィ性格(だそう)。
超ローカルYouTubeチャンネル「Lazuda TV」の立ち上げから、企画・編集・出演を務めています!

YouTubeチャンネル【Lazuda TV】

べーやんのTwitter

会社のべーやんブログ

スイーツ・おやつ歴史・伝統季節限定ご当地グルメ・食材和菓子プレゼント・贈り物名物夏季限定