島根ローカル線で列車旅。出雲横田駅から徒歩5分のオシャレカフェ『シナトラ』でほっとひと息

うんなんエリア観光情報
うんなんエリア観光情報

たまにはファミリーで列車旅!JR木次線の沿線は魅力がいっぱい

暑さもやわらぎ、お出かけにはピッタリの季節。どこに行こうか悩み中の方も多いのではないでしょうか。

マイカーでドライブもいいけど、たまには列車にゆられてのんびりとお出かけしてみませんか?

JR木次線は、松江の宍道駅から広島県庄原市を結ぶローカル線。大人気のトロッコ列車「奥出雲おろち号」が走ることでも知られています。今回は奥出雲町の「出雲横田駅」周辺のオススメスポットを紹介。

秋旅のプランニングの参考にしてみてください!

出雲横田駅は、地域の方と横田高校生が一緒に作ったしめ縄がかかり、まるで神社のよう。木造でレトロな駅舎になっています。

今回はここから歩いて5分の『カフェシナトラ』におじゃまします♪

『カフェシナトラ』は文具店、ミートショップなどが軒を連ねる『よりみちマルシェ』の一角にあります。定休日は月曜ですが、急なお休みもあるため事前に確認してから行くのがオススメ。

駅前の『きっちん焚菜』の姉妹店としてオープンして10年。ステキなマスターが営むレトロカフェ『シナトラ』へ

『カフェシナトラ』の店内は、60~80年代の懐かしいポップスが流れる居心地のいい空間。カウンター・テーブル席があわせて25席ほどあります。

営業時間は11:30~23:00と、奥出雲では珍しく夜カフェ使いも楽しめるお店です。

ドリンクはカフェメニューやお酒など豊富な種類が揃っていますが、イチオシはやっぱりコーヒー。

注文が入ってから豆を挽き、マスターが丁寧にハンドドリップで淹れてくれます。「シナトラオリジナルブレンド」(550円)はまろやかでクセがなく、ホッと落ち着く一杯です。

店員さんやマスター手作りの「本日のケーキ」と一緒にどうぞ。

この日の「本日のケーキ」は抹茶シフォン。ケーキ・ドリンクのセットは660円。

『カフェシナトラ』は地元食材たっぷりのランチやテイクアウトも◎

地元のお米や新鮮野菜を使ったランチメニューはどれもボリューム◎。とろふわ卵がたまらない「オムハヤシ」は、ドリンク、スープ、サラダ、ヨーグルトがセットで1100円。

『カフェシナトラ』のランチはほかにも、パスタやホットサンドも人気なのだとか。

この時期オススメの「水出しアイスコーヒー」は、大きなサイフォンでなんと8時間もかけてじっくり抽出した一杯。

こちらは苦味の少ないあっさりとした口あたり。カフェメニューはすべてテイクアウトOKなので、ドリンク片手に町歩きするのもオススメです。

「水出しアイスコーヒー」(550円)。

カフェ シナトラ

シナトラ
電 話:0854-52-3755
住 所:島根県仁多郡奥出雲町横田1110-18[MAP]
営 業:11:30~23:00、日曜11:00~16:00
休 み:月曜、ほか不定休あり*要問合せ
駐 車:15台(よりみちマルシェ共同駐車場を利用)

【おまけ】JR出雲横田駅でぶらりフォト散歩

出雲横田駅のお隣雲州そろばん伝統産業会館奥の「奥出雲そろばん回廊」には巨大そろばんのオブジェが!知る人ぞ知るフォトスポットです。
赤い屋根が可愛い木造の『横田相愛協会』は登録有形文化財になっています。街並みもなんだかレトロで懐かしい景色。
シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
うんなんエリア観光情報

雲南広域連合

うんなんエリア観光情報

雲南市・奥出雲町・飯南町の旬な話題をみなさんにお届け。
地元グルメやレジャーにとどまらず、多彩な情報を発信します!SNSも随時更新中!

【HP】:https://www.instagram.com/unnan_area/
     https://bit.ly/3c4mzga

twitter:https://twitter.com/unnankouiki

facebook:https://www.facebook.com/unnanlove/

ケーキ・焼き菓子オムライススイーツ・おやつランチご当地グルメ・食材洋食テイクアウト・持ち帰りお散歩・散策地元を応援!