出雲大社の初詣と合わせて食べたい!門前町のおすすめ冬グルメ5選

編集部いしやん
編集部いしやん

初詣と合わせて楽しみたい!出雲大社周辺の冬の“ちょい食べ”グルメスポット5選

あけましておめでとうございます!山陰のタウン情報誌ラズダ編集部のいしやんです。

2022年もいよいよ始まりました。みなさん、初詣はどこへ行かれますか?

初詣といえば、ここ島根県には、全国屈指の初詣スポット『出雲大社』がありますね。

そこで今日は、出雲大社参拝の際に、ぜひ立ち寄りたいお手軽グルメスポットをご紹介。

出雲大社門前の『神門通り』にある数々のお店の中から、冬の大社散策の食べ歩きにピッタリなグルメをピックアップします。

1.『Izumo Brewing Co.TAISHA』ねっとり“神食感”のほっかほか焼き芋

トップバッターは、出雲大社正門のすぐそば『ご縁横丁』内にある『Izumo Brewing Co.TAISHA』。クラフトビールと島根和牛を気軽に楽しめるお店です。

【過去の取材記事】[出雲大社オープン]しまね和牛串&クラフトビールで乾杯『Izumo Brewing Co. TAISHA』

寒い時期のオススメグルメは、出雲市特産「西浜いも」を使用した焼き芋。その名も「神感芋」です。神々しいネーミング!

特別熟成させて仕上げた焼き芋は、蜜たっぷりでねっとりとした食感がたまらな~い。寒い中の散策、あつあつをはふはふ言いながら頬張りたくなるひと品です。

Izumo Brewing Co. TAISHA

イズモブルーイングカンパニータイシャ
電 話:0853-31-4586
住 所:島根県出雲市大社町杵築南840-1 [MAP]
営 業:9:00~17:00*12/31は~翌2:00、1/1~1/3は~18:00
休 み:なし*ご縁横丁に準じて休みの場合あり
駐 車:なし

情 報:Instagram

2.『清松庵 出雲大社店・EBINOYA』口の中が幸せであふれるあったかおやき

続いては、ライスバーガーやおやきを販売する『清松庵』と、同じ店舗内にあるエビせんべい専門店『EBINOYA』。

神門通りの観光案内所『神門通りおもてなしステーション』のななめ向かい辺りに位置します。

オススメは「おやき」。冬に食べたいあったかグルメです。

できたてアツアツのおやきは、さつまいもあんや出雲ぜんざいなど、とにかくメニューが豊富。ほかにも境港産のカニのツメを使った「カニさつまあげ」なども魅力で、あったかメニューがよりどりみどり。

もちろん、看板商品の島根和牛のライスバーガーも捨てがたいし、近々、カニを使った新作ライスバーガーも発売予定とのこと。こちらも気になります!

『EBINOYA』では、しじみや塩レモンなどといったちょっと珍しいフレイバーのものなど数十種類もののエビせんべいを販売。中でも一番人気は「島根和牛」味なんだとか。

パッケージも和モダンなデザインでギフトにしても喜ばれる人気のエビせんべいもお忘れなく。

清松庵 出雲大社店・EBINOYA

セイショウアン/エビノヤ
電 話:0853-25-7337
住 所:島根県出雲市大社町杵築南861-1 [MAP]
情 報:Facebook

3.『すし日本海 大社門前店』焼きたてをガブっと!島根の名産のどぐろの串焼き

日本海の海の幸を堪能したいなら『ご縁横丁』内の人気店『すし日本海 大社門前店』へ。

こちらでは、「焼き鯖寿し」や「のどぐろ寿し」をはじめ、全国ご当地どんぶり選手権でグランプリの受賞経験を持つ「のどぐろ丼」など日本海の海鮮を使ったメニューが自慢です。

この時期食べ歩きするなら、高級魚・のどぐろの串焼きがピッタリ。

店頭で焼いてもらってすぐに食べるのどぐろは、塩加減もちょうど良く、熱くて焼きたての風味が最高!

ほかにも、島根県名産の赤天も、アツアツピリ辛で、お酒が飲みたくなっちゃうオススメのちょい食べグルメですよ。

すし日本海 大社門前店

スシニホンカイ
電 話:0853-53-6262
住 所:島根県出雲市大社町杵築南840-1 [MAP]
営 業:9:00~17:00
休 み:なし*ご縁横丁に準じて休みの場合あり
駐 車:なし

情 報:HP  Facebook

4.『福乃和』出雲大社の神事で振舞われた特別な料理・うず煮

続いてのお店も海鮮系。フグのおいしさにこだわり続ける人気のお店『福乃和』です。

こちらのお店、出雲大社の食べ歩きにはフグをかたどったかわいらしい「おふく焼き」がとっても人気。なんですが、お正月ということで、出雲大社の祭祀を執り行う出雲国造家で代々受け継がれてきた、ふぐを使った特別なおもてなし料理をピックアップ。

とろみをつけたフグ出汁の中に、フグの身・干しシイタケ・かんぴょうを入れ、ごはんと合わせていただく「うず煮」。縁起の良い特別な料理なので、新年にはぴったり。フグが主役の「うず煮」で福招き!

2021年12月15日現在、店内で「うず煮」を食べることはできませんが、お土産用のパックを販売しているので自宅で気軽に楽しめます。お土産にも良さそうですね。

福乃和

フクノワ
電 話:0853-53-8101
住 所:島根県出雲市大社町杵築南840-1 [MAP]
営 業:10:00~17:00
休 み:不定休
駐 車:なし

情 報:HP  Facebook

5.『けんちゃん漬 出雲大社店』秋冬限定!紅白のビジュアルが縁起がいい津田かぶ漬

続いてのお店もご縁横丁内の漬物店『けんちゃん漬 出雲大社店』。津田かぶ漬を紹介する手書きの看板が目印です。

季節折々の手作りの漬物や魚の粕漬など、こだわりの品がずらり。お土産だけでなく、お歳暮としても人気を集めています。

今回注目するのは、島根県特産の津田かぶ漬。秋冬限定商品として、先日販売が開始されたばかりなんです。

鮮やかな赤と白、葉の緑の色合いが見た目にもキレイだし、ポリポリとした食感はやみつきになることうけあい!

勾玉の形をしているところも出雲らしくて満点。ごはんだけじゃなく、お酒も進むひと品です。

出雲漬物 けんちゃん漬

ケンチャンヅケ
電 話:0853-31-4518
住 所:島根県出雲市大社町杵築南840-1 [MAP]
営 業:10:00~16:00、土日祝9:30~16:30
休 み:不定休
駐 車:なし
情 報:HP


【番外編】『たまゆら 出雲大社店』かわいい干支みくじで年のはじめの運だめし!

最後に、グルメスポットではないのですが、お正月の神門通りで見逃せない人気のお店もチェック。

店内には「出雲型」と呼ばれる特別な勾玉をはじめ、天然石を使った様々な手づくりアクセサリーなどがずらり。魅力的な小物が並ぶ、大社観光でハズせない人気ショップ『たまゆら出雲大社店』です。

『たまゆら』では、しめ飾りや来年の干支にちなんだ寅グッズの販売もスタートしていて、参拝客をお待ちかね。

人気のしめ飾りには勾玉も付けられていて、縁起もよくてなおかつキレイ!品薄になることもあるようなので早めのゲットが吉ですよ。

また、寅の干支みくじは、一つひとつ手作りなので、まつ毛の太さなど模様や表情がすべて違っていて、とにかくキュート。たくさんの中からお気に入りの子を見つけて、2022年の運だめし、と行きましょう。

たまゆら出雲大社店

タマユラ
電 話:0853-53-8031
住 所:島根県出雲市大社町杵築南776 [MAP]
営 業:9:00~17:00
情 報:HP  Instagram

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部いしやん

タウン情報ラズダ編集部

編集部いしやん

島根・鳥取のタウン情報誌ラズダ編集部スタッフ。島根県松江市出身→浜田市→大阪→奈良→松江市在住。
「日刊webラズダ」では編集デスクを務めています(ただの机です)。喫茶店の冷えたおしぼりと、帽子が大好物な三十路。
日刊webラズダでは主にグルメ、ショップ、キッズ関係の記事を担当しています。あ、あとバツイチ&2児のシングルファーザーです。(←どうでもいい??)

【いしやんの過去記事一覧はこちら】

ラズダ公式Twitter

ラズダ公式Facebook

いしやんのInstagram(フォロー歓迎!)

会社のいしやんブログ

グルメレジャー子連れ・家族旅行スイーツ・おやつテイクアウト・持ち帰りお散歩・散策秋季限定冬季限定