鳥取の注目夏イベント「ティラノサウルス展」開幕!恐竜ロボに遊べる映像も

編集部いしやん
編集部いしやん

鳥取の街に最強肉食恐竜、襲来。ティラノサウルスの実態に迫る企画展が鳥取県立博物館で開催中

恐竜の中でも、もっとも有名な「ティラノサウルス」。

史上最大級の肉食恐竜「ティラノサウルス・レックス」とは、どのような姿かたち、身体能力だったのか。また、どういう進化の道すじをたどったのか?

誰もが知ってる恐竜だけど、案外知らないことが多いのかも。

そんなティラノサウルスが主役の企画展「ティラノサウルス展 ~T.rex 驚異の肉食恐竜~」が現在、鳥取市の『鳥取県立博物館』で開催中!

展示内容はもちろん、ワクワクする関連イベントも目白押し。家族でどっぷり恐竜ワールドを楽しめて、夏休みのお出かけにもピッタリです。

今回は、この夏大注目のイベント「ティラノサウルス展」の見どころなどをまるっとご紹介。

『鳥取県立博物館』の場所、駐車場

はじめに場所の確認。「ティラノサウルス展」開催中の『鳥取県立博物館』は鳥取市東町。周辺には県庁などがある市の中心部にあります。久松公園の旧内堀の畔、近代的な外観が目印です。

車で来館した場合、専用駐車場のほか、県庁北側駐車場が利用可能。土・日曜、祝日は県庁構内にも駐車できます。

また、100円バス「くる梨」や「ループ麒麟獅子」などのバス停からもすぐなので、公共交通機関を利用しても便利ですよ。

【近くのオススメスポット】[鳥取市オープン]地元茶舗の抹茶・ほうじ茶のスイーツでほっこり『日本茶カフェ 葉の香』

これであなたもティラノ博士!? イベント「ティラノサウルス展」の見どころをチェック

驚異の肉食恐竜・ティラノサウルスをとことん深堀りする夏の企画展「ティラノサウルス展 ~T.rex 驚異の肉食恐竜~」。鳥取市『鳥取県立博物館』で、2022年6月18日~8月28日まで開催されています。

世界トップクラスの知名度と人気を誇る恐竜・ティラノサウルス。「暴君竜」の名にふさわしく、太く鋭くとがった歯、頑丈で大きな頭を持ち、食物連鎖の頂点に君臨した最大級の肉食恐竜です。

企画展では、発掘・研究の歴史のほか、生態や能力などについて、最新の研究結果に基づきティラノサウルスのすべてまるっと解説!

実物大の全身骨格レプリカやリアルなロボット、大迫力のインタラクティブ映像など、見どころてんこ盛り!

【見どころ1】全長12m!全身を復元した実物大の骨格化石(複製)

最大の見どころは、ティラノサウルス「アイヴァン」の全身骨格化石の展示でしょうか。

中国地方では今回が初公開のこちら。レプリカではありますが、全長12mと大迫力!いかに巨大だったのか実感できますね。

このほか、ティラノサウルスに近縁な恐竜、ティラノサウルスと同時代に生息していた草食恐竜の全身骨格レプリカも展示。子どもたちに人気のトリケラトプスの全身骨格(複製)も見逃せません。

【見どころ2】超リアル!ティラノサウルスロボット

全長5.4mのロボット。まるで生きているかのように、ダイナミックでリアルな動きに注目して!

【見どころ3】ティラノサウルスがよみがえる!遊べる映像体験

空間演出のクリエイティブカンパニーNAKED, INC.が手掛けた初の大型恐竜コンテンツ。

こちらの動きに合わせて映像が反応し、様々なエフェクトが発生する体験映像。

まるでティラノサウルスが目の前によみがえったみたい!白亜紀にタイムトラベルした気分で、ハラハラドキドキ体験を楽しみましょう。

関連イベントもユニーク。夏休みの宿題や思い出作りにいかが?

このほか、実物の化石も並び、まだまだ見どころ盛りだくさんな「ティラノサウルス展」。

実は、関連イベントもアツいんです!

例えば・・・

■3分以内で“ティラノサウルスらしい”パフォーマンスを披露し、鳥取県立博物館公認のティラノサウルスを決めるコンテスト(7/16)。

■ティラノサウルスの歯の秘密を解説するとともに、そのレプリカの作成・色付けまでを行う《自然講座》化石レプリカをつくろう![ティラノサウルスの歯!]

などなど、夏休みの課題や思い出作りにもピッタリな催しがいっぱい。

このほか、気軽に楽しめるスタンプラリーなど、展示+αでとことん楽しめちゃうところもポイントです。

あと、一部のコーナーでの動画撮影を除き、会場内は基本写真撮影OKなところも個人的にはうれしい。迫力満点の写真、おもしろ写真など自由に撮影して、ベストショットをみんなでシェアしましょう。

さらにさらに、企画展では高校生以下の入場料がなんと無料。

\ティラノサウルス展 ~T.rex 驚異の肉食恐竜~まとめ/
日程 2022年6月18日(土)~2022年8月28日(日)
9:00~17:00(最終入館16:30)*会期中の土曜は19:00(最終入館18:30)まで延長 
会場 鳥取県立博物館(鳥取県鳥取市東町2-124)[MAP]
観覧料 大人1000円、大学生・70歳以上800円、高校生以下無料
休み 6月20日(月)、6月27日(月)、7月4日(月)、7月11日(月)
問合せ 鳥取県立博物館(0857-26-8042)

夏の企画展「ティラノサウルス展 ~T.rex 驚異の肉食恐竜~」は、8月28日(日)まで『鳥取県立博物館』で開催中。

強くて、ちょっぴり怖いティラノサウルスですが、工夫を凝らした様々な展示や最新の映像体験などを通して、より身近に、魅力的な存在へと印象が変わるかもしれませんね。

気になった方は、コチラ↓で詳細をチェックしてみて!
【開催中】ティラノサウルス展 ~T.rex 驚異の肉食恐竜~|とりネット

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部いしやん

タウン情報ラズダ編集部

編集部いしやん

島根・鳥取のタウン情報誌ラズダ編集部スタッフ。島根県松江市出身→浜田市→大阪→奈良→松江市在住。
「日刊webラズダ」では編集デスクを務めています(ただの机です)。喫茶店の冷えたおしぼりと、帽子が大好物な三十路。
日刊webラズダでは主にグルメ、ショップ、キッズ関係の記事を担当しています。あ、あとバツイチ&2児のシングルファーザーです。(←どうでもいい??)

【いしやんの過去記事一覧はこちら】

ラズダ公式Twitter

ラズダ公式Facebook

いしやんのInstagram(フォロー歓迎!)

会社のいしやんブログ