島根の2022年夏の注目イベント15選|世界で話題のアート展!ド迫力の恐竜!ほか

編集部いしやん
編集部いしやん

夏休みスタート!島根県内で楽しめるオススメ夏イベント15選

みなさん、こんにちは。山陰のタウン情報誌「ラズダ」の編集部いしやんです。

いよいよ夏本番!

そこで、遠出しなくても近場で楽しめる地元開催の夏イベントをまとめてみました。今回は島根県内のオススメイベントをピックアップ。

“動く”アート展、ド迫力の恐竜、可愛すぎるキャラクターのテーマ展などなど。中には子どもたちの夏休みの宿題の参考にもなりそうなものも。もちろん、大人も楽しめる催しもいっぱいです!

ぜひ夏休みのお出かけの参考にしてみてくださいね~。

★感染症対策・熱中症対策もお忘れなく!

【安来市】あるてぴあ寄席 子ども講談会 ~みんなでつくる「桃太郎」「浦島太郎」~

開催日:8月11日(木・祝)

「桃太郎」や「浦島太郎」といった誰もが知ってる昔話を、事前に子どもたちが書いたカードの内容に合わせて、アドリブでアレンジしながらみんなで作っていくユニークな参加型講談会。

語り手は、バイリンガル講談師・玉井玉秀斎さん。物語は一体どのような方向へ変化していくのか!? 大人も楽しめる内容となっているので、ぜひ家族で参加してみませんか?

詳しくはこちら》【予約可能】あるてぴあ寄席 子ども講談会 ~みんなでつくる「桃太郎」「浦島太郎」~(島根県安来市)の開催情報

【安来市】日本画オールスター 巨匠が描く魅力的なキャラクターたち

開催期間:開催中~8月30日(火)

日本美の殿堂『足立美術館』では「スター」をテーマにした展覧会が開催中。横山大観をはじめとする近代日本画の巨匠=スターたちが描いた、愛すべき人物や動物を紹介しています。

美しい庭園の造形美とともに、個性豊かなオールスター展示を楽しんで。

詳しくはこちら》日本画オールスター 巨匠が描く魅力的なキャラクターたち(島根県安来市)の開催情報

【松江市】チームラボ 学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物たち

開催期間:開催中~8月28日(日)

累計来場者数1000万人を動員した「チームラボ  学ぶ!未来の遊園地」と、チームラボのアート作品「花と共に生きる動物たちⅡ」が楽しめるデジタルアート展。

リニューアルしたばかりの『島根県立美術館』では、“動くアート”に子どもも大人も大はしゃぎ!?

詳しくはこちら》もうすぐオープンの『島根県立美術館』に“チームラボ”がやってくる!

【松江市】2022 来待ストーン夏季企画展 島根の星空と石たち

開催期間:開催中~9月25日(日)

島根の天体や地質について楽しく学んじゃおうっていう企画展。島根の星空写真や鉱物・岩石、さらに美保関隕石のレプリカなどが展示さたり、小学生を対象にしたクイズなども楽しめます。

また関連イベントとして、星座のブックマーク作りや星空観察会(要予約)も開催されますよ。たまには島根のキレイな星空を見上げてみてはいかが?

詳しくはこちら》2022 来待ストーン夏季企画展 島根の星空と石たち(島根県松江市)の開催情報

【松江市】2022松江水郷祭 湖上花火大会

開催日:8月6日(土)、8月7日(日)

島根の夏の風物詩”水郷祭の花火”が、実に3年ぶりに帰ってきます!2日間に渡り、個性豊かな花火が宍道湖の湖面と、松江の夜空を盛大に彩る様は圧巻のひと言に尽きますね。

花火の打ち上げ数など規模的には西日本最大級。ぜひ浴衣姿でお出かけして久々の湖上花火を間近で満喫しましょう!

詳しくはこちら》2022松江水郷祭

【松江市】<企画展>松江今昔―美術と文学にみる風景のうつろいー

開催期間:7月22日(金)~9月25日(日)

大正から昭和の松江を描いた絵や写真をはじめ、松江の風景のすばらしさ、おもしろさを語った文学など、様々な芸術作品を通して、松江の懐かしく美しい風景を紹介する企画展です。

作品からは、普段何気なく暮らしている松江の新たな魅力に気づけるかも。鑑賞後には、松江の街並みをゆるりと散策したくなる、そんな展覧会です。

詳しくはこちら》<企画展>松江今昔―美術と文学にみる風景のうつろいー(島根県松江市)の開催情報

【出雲市】出雲神楽定期公演2022

開催日:7月23日(土)、9月10日(土)、9月17日(土)ほか

出雲地方に古くから伝わる伝統芸能「出雲神楽」を、普段は非公開である朱塗りの社殿『日御碕神社』で披露する特別上演。

日の入りの時刻に合わせて上演される神楽は、日が沈みゆく黄昏時の雰囲気も相まってとっても神秘的。数々の神話の舞台となっている出雲の地で、この夏ぜひ非日常体験を!

詳しくはこちら》朱塗りの社殿で伝統の舞を。「出雲神楽定期公演2022」がスタート

【出雲市】ハニワの世界へようこそ

開催期間:開催中~8月28日(日)

山陰地方出土の形象埴輪を中心に、人物や動物をかたどった様々な埴輪を展示。とぼけた表情、絶妙にデフォルメされた姿など、思わずクスっときちゃう展示かも。

詳しくはこちら》古代出雲歴史博物館 開館15周年記念 特別展「ハニワの世界へようこそ」(島根県出雲市)の開催情報

【出雲市】星に願いを!スター(☆)な生きものたち

開催期間:開催中~9月5日(月)

毎回、ユニークな展示で話題を集める『島根県立宍道湖自然館ゴビウス』の特別展。今回の展示は七夕や星がキーワードに。

七夕を連想させる生き物をはじめ、名前に「ホシ」が付く生き物などを紹介していますよ。

詳しくはこちら》【ゴビウス】第51回特別展「星に願いを!スター(☆)な生きものたち」(島根県出雲市)の開催情報

【出雲市】ふわふわシナモロール展

開催期間:開催中~8月28日(日)

サンリオキャラクターの中でもトップクラスの人気者「シナモン」の魅力が満載のイベント。

ふわふわ体験コーナーやフォトスポット、ヒストリーや貴重なラフ原画などを展示。デビュー20周年を迎えたシナモンの秘密を「ふわふわ」をテーマに紹介しています。ふわふわ&かわいいシナモンに子どもも大人も癒されっぱなし~♪

詳しくはこちら》ふわふわシナモロール展(島根県出雲市)の開催情報

【雲南市】「出雲神楽」の定期公演

開催日:8月20日(土)、9月10日(土)、10月8日(土)ほか

雲南市大東町の『古代鉄歌謡館』で毎月1回、市内の神楽団体が登場し、多彩な演目を披露しています。定期公演では代表演目「簸之川大蛇退治」など、1公演2演目を上演。神話の世界を神楽で楽しんでくださいね~。

詳しくはこちら》雲南市で「出雲神楽」の定期公演スタート。毎月見られます

【大田市】恐竜の世界へ行ってみた

開催期間:開催中~9月25日(日)

大田市・三瓶山にある自然館『サヒメル』の夏の特別展。恐竜の全身骨格や中国地方の恐竜など、様々な化石を通して、恐竜が生きていた時代や、その環境などを紹介しています。

詳しくはこちら》令和4年度夏の特別企画展「恐竜の世界へ行ってみた」(島根県大田市)の開催情報

【江津市】海洋堂からの挑戦状

開催期間:開催中~9月4日(日)

あの、海洋堂から挑戦状が・・・!? 『今井美術館』で開催中のフィギュア展で、フィギュアによって出題される謎を解いて楽しむ参加型のイベント。

子どもから大人まで、楽しみながら謎解きタ~イム!

詳しくはこちら》海洋堂からの挑戦状(島根県江津市)の開催情報

【浜田市】企画展「石本正 自由に楽しく―がんばったらあかんで―」

開催期間:開催中~10月23日(日)

郷土が生んだ偉大な日本画家・石本正先生の晩年の作品にスポットを当てた展覧会です。

「絵を描くのは楽しいからな。がんばったらあかん。」がモットーだったみたい。作品からも、その自由に楽しみながら伸び伸びと描き続けた様子が伺える?

詳しくはこちら》企画展「石本正 自由に楽しく―がんばったらあかんで―」(島根県浜田市)の開催情報

【浜田市】2022 石央文化ホール バックステージツアー~裏側探検隊集合~

開催日:8月7日(日)*要事前申込

普段は見ることのできないホールの裏側に大潜入!!

舞台裏ではどんな人がどんな仕事をしているの?親子で舞台の裏側を実際に見学、さらには音響や照明器具の操作も体験してみよう!

詳しくはこちら》【要予約】2022 石央文化ホール バックステージツアー~裏側探検隊集合~(島根県浜田市)の開催情報

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部いしやん

タウン情報ラズダ編集部

編集部いしやん

島根・鳥取のタウン情報誌ラズダ編集部スタッフ。島根県松江市出身→浜田市→大阪→奈良→松江市在住。
「日刊webラズダ」では編集デスクを務めています(ただの机です)。喫茶店の冷えたおしぼりと、帽子が大好物な三十路。
日刊webラズダでは主にグルメ、ショップ、キッズ関係の記事を担当しています。あ、あとバツイチ&2児のシングルファーザーです。(←どうでもいい??)

【いしやんの過去記事一覧はこちら】

ラズダ公式Twitter

ラズダ公式Facebook

いしやんのInstagram(フォロー歓迎!)

会社のいしやんブログ