水木しげるロード近くの老舗『喫茶クロ』。地元民の止まり木で羽休め

編集部いしやん
編集部いしやん

ジャズが流れる癒し空間でひと息。境港市の隠れた名店『喫茶クロ』

境港市の人気スポット「水木しげるロード」の裏道にある、レトロな店構えの喫茶店『喫茶クロ』。

1957年の創業以来、地元民に愛され続け、地域に根付いた昔ながらの喫茶店。

いつも、常連客と女性店主の和やかな会話であふれる知る人ぞ知る名店です。

『喫茶クロ』の場所、駐車場

『喫茶クロ』があるのは境港市中町。「水木しげるロード」近くの通称「おさかなロード」沿いにあるお店で、『水木しげる記念館』からも徒歩圏内。散策の休憩スポットとして利用するのにも好立地です。

営業時間は11時~18時30分でお休みは不定休。5台分の駐車場があります。

店内は全席禁煙ですが、お店の外に喫煙スペースが設けられています。

【近くのオススメスポット】[ある処にぼたもち山]境港の和菓子店による夏限定“ひんやり大福”で癒しのうちカフェタイム

『喫茶クロ』はランチも評判!オススメは港町ならではの丼

『喫茶クロ』では、ネルドリップで丁寧に淹れた自慢のコーヒーをはじめ、ナポリタンやハムトーストといった、昔ながらの喫茶店メニューを味わえます。

中でも、ランチにオススメなのが、港からもほど近い、地の利を活かしたこのひと品。

境港漬け丼 単品900円

境港で水揚げされたブリをメインに、エビやイカ、境港サーモンなど、その時獲れた旬の魚を使用。特製のタレに漬け込んでトッピングした贅沢な海鮮丼です。

こちらのメニュー、地元飲食店などの海鮮料理特別メニューを集めた「境港sea級グルメ大会2020」で堂々の1位を獲得したという折り紙付き。一度ご賞味あれ~。

海鮮丼でおなかも心も満たされたら、食後にはこだわりの「クロブレンド」をどうぞ。+200円で、漬け丼とセットで注文できます。

『喫茶クロ』では、約60年前の創業当時から、ずっと変わらずネルドリップでコーヒーを抽出。じっくり丁寧に淹れられたコーヒーは苦みは控えめで、まろやかな味わい。

店内の懐かしい雰囲気と相まって、ここだけ時間の流れがゆっくりと感じられる癒しのひと時を過ごせそう。

不定期でジャズライブも開催!

昭和の雰囲気が残る店内は、心地良いジャズが流れ、少し暗めの照明がなんとも落ち着ける雰囲気。常連でなくともついつい長居してしまいそう。

壁にはギター、そして店内の中心にはグランドピアノが。

『喫茶クロ』では不定期で、ジャズライブや落語会なども開催しているそうですよ。

境港を訪れたら、港近くの昔ながらの喫茶店『クロ』で、ゆるりとプチブレイク。

ホッと安らぐ懐かしい空間、そして店主の温かいもてなしと味わい深いコーヒーが、ちょっとお疲れ気味の心に染みますよ~。

そして境港の新名物「漬け丼」もぜひ!

喫茶クロ

キッサクロ
電 話:0859-44-2086
住 所:鳥取県境港市中町26[MAP]
営 業:11:00~18:30
休 み:不定休
駐 車:5台
情 報:HP Twitter

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部いしやん

タウン情報ラズダ編集部

編集部いしやん

島根・鳥取のタウン情報誌ラズダ編集部スタッフ。島根県松江市出身→浜田市→大阪→奈良→松江市在住。
「日刊webラズダ」では編集デスクを務めています(ただの机です)。喫茶店の冷えたおしぼりと、帽子が大好物な三十路。
日刊webラズダでは主にグルメ、ショップ、キッズ関係の記事を担当しています。あ、あとバツイチ&2児のシングルファーザーです。(←どうでもいい??)

【いしやんの過去記事一覧はこちら】

ラズダ公式Twitter

ラズダ公式Facebook

いしやんのInstagram(フォロー歓迎!)

会社のいしやんブログ