外出代行!あなたの代わりに“ほぼ”何でもします「おつかいタクシー」

編集部いしやん
編集部いしやん

“買い物恐怖症”になる前に知ってほしい「新しい外出の選択肢」

毎日のように「不要不急」という言葉を聞くようになってから随分と経つような気がします。買い物の回数を減らしたり、人が集まりそうな場所は避けたり。みなさんもきっといろいろな対策を行っていると思います。

とはいえ、Amazonが当日来てくれるわけでもない山陰。出かける時間や回数は減らせても、買い物をはじめ絶対に行かなければいけない場所もありますよね。我が家は定期的に子どもが病院へ通っているので、お薬はもらいにいかなければいけません。

「外出は控えよう。みんなステイホームだ。だけど行かなければいけない」

こんな事を考えるだけで、さらに余計なプレッシャーがかかってきますよね……。(今すぐ殴り放題の壁が欲しい…笑)

前置きが長くなりましたが、今回紹介する「おつかいタクシー」は、そんな外出が必要な方にこそ知ってほしい新ライフラインともいうべき、新サービスです!

買い物、薬やテイクアウトの引取などを「あなたの代わりに行ってくれる」

「おつかいタクシー」を始めたのは松江市東津田町にあるタクシー会社『水都タクシー』。4月14日にサービスを開始して以降、地元新聞やテレビでも紹介され、着実に利用者は増えているそうです。

ポイントのひとつは料金はメーターではなく時間制で、最初の30分は980円、以降30分毎に追加500円。なので、仮に1時間利用すると1480円ですね。

これだけ見ると「え、高くない?」と思いますよね?(正直、私もそう思いました)

でも、時間内であれば“何個でも”おつかいを頼めるんです!

“ほぼ”何でもお願いできます!

「時間内であれば何個でもおつかいを頼んでもOK」というのが、おつかいタクシーの最大の特長。例えば…

スーパーでお買い物→ドラッグストアでお買い物→薬局で処方箋の受け取り→クリーニングの受け取り

これも全部まとめて行ってくれます。とにかく時間内に思いつくことはとりあえずお願いしてみてください! あと、複数世帯分をまとめてお願いすることもOK。ママ友同士でお願いしたり、ご近所さんでまとめて依頼したりも大歓迎とのこと(便利~)。

このほかにも様々なおてつだいサービスを行っています。

~おつかいタクシーができること~

【1】お買い物代行
【2】病院内や散歩など外出先での付き添い
【3】処方箋の提出や受け取り代行
【4】病院などの予約や診察券出しの代行
【5】クリーニングなどの持ち込み・受け取り代行
【6】電球の交換
【7】不用品の処分
【8】大荷物の移動
【9】車のバッテリー上がり時の回復作業
【10】安否確認など
【11】郵便物などの投函、窓口への提出
【12】お墓の掃除など
【13】ペットの送迎
【14】庭の草刈りなど
【15】簡単な大工仕事など

 

これ、全部お願いできます。なので、お買い物など外出に関する内容はもちろん、掃除をはじめ、いわゆる手入れに関することもフォロー。なので、電球を買って来てもらって、取り付けてもらって、ついでに不要になった家電品を捨てに行ってもらう、とか。

【まとめ】せっかくお願いするなら「あれこれまとめてお願いしよう」がオススメの利用方法ですね!

もちろん通常のタクシー使いもOKです!

「おつかいタクシー」以外にも通常のタクシー利用もOK。

車内環境もいち早く整備されていて、2月末からはタクシーの車内に加え、待合室にも除菌・消臭水の中性次亜塩素酸水のミストが噴出されており、4月12日には車内に飛沫防止用にフィルムも貼られました。どうしても外出は気を使いますが、これなら少しは心もホッとできそうですよね。

利用申し込みは、電話のほか、LINEからも受け付けています。LINE ID→@xxq7007w で検索・登録するとトーク画面から申込できますよ!

次はなんとデリバリーの代行もスタート!?

これまで紹介した内容だけでも情報量てんこ盛りですが、なんと、近日中にデリバリーの代行サービスも始動するとの続報が! 

今後はチラシの裏面に、テイクアウトをやっているお店をはじめ、お買い物スポットなど、500円程度のお買いもの情報を地図に落とし込み、効率良く周れるルートを書き入れた「お助けマップ」なるものも作成し、より使いやすいようにしたいとも。

「ちょっとお話を聞いてみたい!」という飲食店の方がいらっしゃいましたらぜひお電話を!

【新サービスの注目記事】[松江市オープン]時間もフードもロスさせない『ゴリラ弁当』の新しいトリクミ

実は『水都タクシー』では今回のサービス開始以前から、高齢者や心身に障がいがある方を乗せた際、時々、荷下ろしをしたり、重い荷物を運んだりと、降車後もちょっとしたサービスをしていたとのこと。そして昨今の状況をみて、今回、新しく事業として「おつかいタクシー」をスタートさせたそうです。

私などは「買い物に行かない」選択肢があるワケですが、買い物に行きたくても行けない、行きづらい、高齢者や障がいがある方、妊婦さんなど、そういった方にこそ知ってほしいとも思います。

緊急下で続々と生まれてくる「地域のお悩みに寄り添った新サービス」。今後の動きにも期待大ですね!!

(おまけ:車両がある事業者の方からのお問い合わせも絶賛受付中、とのことです!)

おつかいタクシー

電 話:0852-25-3345(水都タクシー)

住 所:島根県松江市東津田町792-3

営 業:電話受付7:00~22:30

休 み:日曜

情 報:LINE ID @xxq7007w

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部いしやん

タウン情報ラズダ編集部

編集部いしやん

島根・鳥取のタウン情報誌ラズダ編集部スタッフ。島根県松江市出身→浜田市→大阪→奈良→松江市在住。
「日刊webラズダ」では編集デスクを務めています(ただの机です)。喫茶店の冷えたおしぼりと、帽子が大好物な三十路。
日刊webラズダでは主にグルメ、ショップ、キッズ関係の記事を担当しています。あ、あとバツイチ&2児のシングルファーザーです。(←どうでもいい??)

【いしやんの過去記事一覧はこちら】

ラズダ公式Twitter

ラズダ公式Facebook

いしやんのInstagram(フォロー歓迎!)

会社のいしやんブログ