[明石緑が丘公園]手ぶらで本格BBQも!1日では遊び尽くせない雲南の超広大レジャースポット

うんなんエリア観光情報
うんなんエリア観光情報

雲南市の穴場アウトドアスポット『明石緑が丘公園』はリーズナブルに遊べる施設がいっぱい!

 雲南市「明石緑が丘公園」は、パークゴルフ場、グラウンドゴルフ場、野球場、テニスコート、サッカー場等々を有する雲南市イチの総合レクリエーション施設。遊具で遊べる広場や食堂も完備し、幅広い年代の方に愛されるレジャースポットです。

敷地内にはコテージやログハウス、バーベキューハウスなどのアウトドア施設もあり、レジャー好きなファミリーにもオススメ。

今年は屋外のビアガーデンハウスをリニューアルし、夏にぴったりなビアガーデン「奥出雲和牛バーベキュー」の予約がスタートしました!

子ども広場は遊具や砂遊びなど、小さな子どもたちも安全に遊べます。
食堂の一番人気は「手打ちそば」。地元産の醤油を使用したこだわりの蕎麦出汁で召し上がれ!

準備・片付けすべてお任せOK!手ぶらでブランド和牛を楽しむ本格BBQも

ビアガーデンハウスは屋根付きなので天候を気にせず楽しめます。さらに、バーベキュー用のコンロや炭、取り皿など必要なものはすべて準備済!

手ぶらで行って、すぐにバーベキューを楽しめるなんて最高の贅沢ですよね!

奥出雲地域が誇るブランド牛「奥出雲和牛」を楽しめるバーベキューセットは、奥出雲和牛だけでなく豚バラ・野菜・エビ・ウィンナーがセット。そして地元のお米を使用したおむすび付き。(写真は4人前)

これだけでも大満足ですが、さらに料金には2時間の「飲み放題」までセットになっているんです。

飲み放題のメニューは生ビール、ノンアルコールビール、ソフトドリンク(ジュース・ウーロン茶)。生ビールはバーベキューハウスに設置してあるビールサーバーから冷え冷えのビールをご自分で好きなだけ!

そのほか、飲み物や食材の持ち込み料不要なので、自分のお好みにあわせて楽しんじゃいましょう!
明石緑が丘公園 ビアガーデン料金(6~9月)
奥出雲和牛バーベキュー
カルビコース
大人男性4100円、大人女性3600円
高校生3200円、中学生2900円、小学生2400円
奥出雲和牛バーベキュー
肩ロースコース
大人男性5100円、大人女性4600円
高校生4200円、中学生3900円、小学生3400円
その他 ・2時間まで
・事前予約制(4名以上)
・地域に応じて送迎有り(最大14名まで・片道20分以内)

『明石緑が丘公園』には2段ベッドのコテージと、広々使えるログハウスも

敷地内にはコテージが2棟、ログハウスが1棟建っています。

コテージは1棟4名まで宿泊可能で、2段ベッドが2つ配置されたシンプルな造り。お隣の巨大なログハウスは最大18名も宿泊可能!

合宿などに利用されることも多いのだとか。

ログハウスは2階建て。寝室も8人部屋、10人部屋と2部屋あるので、利用する人数やグループに応じて使い分けできそう。

コテージ・ログハウスともに冷暖房やキッチン、シャワーなど設備もしっかりと揃っているので快適に過ごせそう。夏休み期間は問合せも多いそうなので、ご予約はお早めに!

丸太造りのウッディなコテージ。天井が高く清潔感のある空間です(4人用)。
広々とした開放感のあるログハウスのリビング(寝室は2階)。
明石緑が丘公園 宿泊施設利用料金
コテージ(4名まで) 1棟1泊 1万3200円
ログハウス(最大18名) ・8人部屋のみ 1泊1万7600円
・10人部屋のみ 1泊2万2000円
・全館使用 1泊3万9600円

『明石緑が丘公園』では体験教室も予約受付中。人気の陶芸教室は地元「御門屋窯(みとやがま)」の作家さんが施設まで出張してくれるそう。地元窯元の本格的な焼き物体験ですが、なんと子どもも体験もOK。夏休みの自由工作にもオススメですよ。

お昼はスポーツや体験教室、夜は贅沢ビアガーデンを楽しんでコテージに宿泊など、何通りもの楽しみ方ができるのもここならでは。2021年7月からは「うんなん泊まってお得キャンペーン」も利用できるので、お得にめいっぱい楽しんじゃいましょう!

【関連記事】【WeLove山陰併用OK】4000円分の観光券がもらえる「うんなん泊まってお得キャンペーン」の事前受付スタート

明石緑が丘公園

アカシミドリガオカコウエン
電 話:0854-45-5678
住 所:島根雲南市三刀屋町坂本870 [MAP]
営 業:8:30~17:30(宿泊施設を除く)
休 み:火曜(祝日の場合翌日)
駐 車:120台(無料)
情 報:HP

設 備:野球場、サッカー場、テニス場、屋根付ゲートボール場、パークゴルフ場、グラウンドゴルフ場、コテージ、ログハウス、バーベキューハウス、ビアガーデンハウス、ふれあい館(和室・食堂)

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
うんなんエリア観光情報

雲南広域連合

うんなんエリア観光情報

雲南市・奥出雲町・飯南町の旬な話題をみなさんにお届け。
地元グルメやレジャーにとどまらず、多彩な情報を発信します!SNSも随時更新中!

【HP】:https://www.instagram.com/unnan_area/
     https://bit.ly/3c4mzga

twitter:https://twitter.com/unnankouiki

facebook:https://www.facebook.com/unnanlove/

自然美カジュアルスポット・ショップレジャーアクティビティ・体験アウトドア子連れ・家族旅行公園・遊び場スポーツおすすめスポット