交代浴で全身の疲労を取ろう!自宅でできる簡単リフレッシュ術【RYOKOのスマイルボディコラムvol.51】

スプリット前谷さん
スプリット前谷さん

「疲れがとれない」そんな時は「交代浴」を試してみましょう!

みなさん、こんにちは。鳥取県南部町を拠点に活動している理学療法士×スポーツトレーナーのRYOKOです!

9月とはいえ、日中はほんのり夏のような蒸し暑さも。昼夜の寒暖差も激しいので、夏の疲れがドッと出てきそうです……。「なんだか疲れがとれない」そんな時こそオススメしたいのが「交代欲」

交代浴とは、温かい湯と冷たい湯に交互に浸かり、全身循環を促すことで疲労軽減・疼痛軽減・むくみ改善などを目的とする入浴法です。シャワーによる代用が可能で、自宅でも簡単にできますし、温泉施設で紹介されていることも多いと思います。

今回は暑さ対策として身体を冷やし、身体のだるさを取っていく交代浴の方法をご紹介します!

入浴時間の設定はいくつかありますが、私が実際に試してみて良かったのは↓↓

《温かい湯(40℃前後)3分、冷たい湯(20℃前後)1分、合計4分。これを5セット》です!

身体に水をかけるだけで疲労感はかなり変わってきます。

交代浴は簡単な方法ですが、とても効果があり、捻挫や肉離れといった怪我の初期対応にも使えます。この場合は、応急処置を行った後、交代浴を2〜3回(1時間に1回)繰り返すと、急性症状が和らいで治りやすい状態を作ることができます。

熱中症予防にもなりますし、残暑の中スポーツをされる方にもオススメ。暑さに負けず、スポーツの秋を楽しみましょう!

【合わせて読みたい】自分に最適な運動・ダイエット方法は体質で選ぶ!まずは自分の体質を知ろう

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
スプリット前谷さん

Sprittr スポーツトレーナー/理学療法士

スプリット前谷さん

鳥取県南部町にあるBody make studio Sprittr(ボディメイクスタジオ スプリット)代表。怪我や病気の予防的なからだ作りを発信・提案中。理学療法士資格を持ったフリーランストレーナー。

【HP】:https://www.sprittr.com/

twitter:https://twitter.com/sprittr7

スポーツ健康地元ライター連載コラムストレッチ・エクササイズトレーニング・ボディメイク