どっちで遊ぶ?益田市の『トンネル公園』と『SL公園』【公園であそ部】

編集部あつきち
編集部あつきち

小さい頃よく遊んだ思い出の公園

こんにちは!ラズダ編集部のあつきちです。

みなさんには思い出の公園ってありますか?

子どもの頃によく家族で出かけたな~っていう公園や、家の近所にある公園とか。

以前、私あつきちが「昔よく遊んだ公園」ということで近所の公園を紹介しました。
【関連記事】[米子市|カエル公園]たぶん、私が人生で一番遊んだ公園【公園であそ部】

公園の正式名所は『夜見新開公園』というのですが、私も周りの友達、親もみんなが「カエル公園」と呼んでいました。覚えやすいからそういった呼び名をつけてしまうんでしょうね~。

益田市内の愛称ある2つの公園

今回遊んできたのは島根県益田市!

紹介するのは益田市内にある『東公園』と『西公園』。

東公園は通称“トンネル公園”

益田駅から600~700mほどの場所にあります。

公園の中にある大きな土管のトンネルがあるから“トンネル公園”って呼ばれているそう。

西公園は通称“SL公園”

一方こちらは『東公園』から歩いて5分程度の『西公園』。

公園内にSLがあることから“SL公園”と呼ばれているそうです。

2つの公園の場所

同じあけぼの町内にあるトンネル公園とSL公園。

住所は『西公園』が益田市あけぼの西町1-9[MAP]。『東公園』が益田市あけぼの東町6-6 [MAP]

東のトンネル公園

『東公園』、通称・トンネル公園には大きな土管のトンネルがあります。

滑り台やブランコなど遊具は充実している公園ですが、トンネルが圧倒的な存在感を放っている!

トンネルは、大人が見てもけっこうな迫力。トンネルの中には大人も余裕で入れそうです。

滑り台のようにもなっていて楽しそう!

上から見下ろしてみたり。坂もけっこう勢いつきそう。

トンネルの奥に見える黄色い遊具では、

身長も測れるっぽい!

西のSL公園

続いてSLがある公園『西公園』。

公園の前にはコーヒー豆の焙煎販売なども行うカフェ『栗栗珈琲』があります。

公園内に堂々とあるSL列車。

だいぶ古そうです。

展示されている蒸気機関車は「C57156号機」。

「貴婦人」の愛称で親しまれている「C57型蒸気機関車」の156番目に製造された機関車だそうです。

32年間活躍し、全走行距離は約260万kmで、地球を約60周できるくらいだとか!

列車好きのお子さんならSL公園?

かくれんぼが好きなお子さんならトンネル公園?

それぞれ特長ある公園で好みが分かれそう。

「今日はトンネル公園!」とか気分によって変えられるのも良いですね♪

西公園(SL公園)

ニシコウエン
住 所:島根県益田市あけぼの東町 [MAP]
駐 車:なし

東公園(トンネル公園)

ヒガシコウエン
住 所:島根県益田市あけぼの東町 [MAP]
駐 車:なし

【公園であそ部って?】全力で“子ども”に戻る「公園の魅力“再発見”コラム」

公園といえば、子連れさんはもちろん、散歩をしたり、愛犬と一緒に散歩をしたり、天気の良い日は乾いた芝生の上で寝転がったり。
言うまでもなく利用方法は人によって様々。最近では運動不足解消にウォーキングを楽しむ人も増えてきています。

このコラムは、米子・松江・出雲エリアを中心に様々な公園に突撃し、童心に返った筆者が全力で公園の魅力を筆者視点で余すことなく(?)紹介していくコーナーです。

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部あつきち

タウン情報ラズダ編集部

編集部あつきち

日刊webラズダ編集部。鳥取県出身の元栄養士でありながらもっぱら食べる専門。
食べること、週末のビールをモチベーションに日々の業務に取り組んでいる(らしい)。好きな食べ物は大豆製品。最近のブームは焼肉。

ラズダ公式Instagram

あつきちのInstagram

会社のあつきちブログ

レジャー子連れ・家族旅行公園・遊び場健康お散歩・散策