走りたくなる!学校のグラウンドみたいな米子市淀江の『大和公園』【公園であそ部】

編集部あつきち
編集部あつきち

遊具で遊んだりスポーツを楽しんだり!晴れた日は米子市淀江町『大和公園』へ

晴れた日は“公園日和”。ここ米子市淀江町にある『大和公園』も、晴れた日にはピッタリな公園です。

住宅街にあるんですが広々としていて、開放感あふれる敷地内で走ったり、遊んだりできそう。

第一印象は「学校のグラウンドみたい!」

サッカーゴールがあったり、リレー走ができそうなトラックがあったり。それで余計にグラウンドっぽく感じるのかな?公園なのになぜか懐かしい気持ちにもなってしまう公園です(笑)。

行った時は剪定作業中。キレイな公園を保つために、日ごろから丁寧に整備されているんだな~♪

『大和公園』の場所・アクセス

公園の近くには海もあるし、佐陀川も流れいて自然いっぱいで空気もよし。無料の駐車場も完備。

公園の近くには、自然栽培の食品を使ったジェラートが人気の店『らぐるぽ』があるので、ジェラートをテイクアウトしてもいいかも。

『大和公園』はなんといっても大山を一望できる!

開放感あふれる『大和公園』からは、大山も見えますよ!

大山が初冠雪を迎えた後におじゃましたので、頂上がすこ~し白くなっています! 分かりますか?

もっとくっきり見える日なら、美しい大山の姿をバッチリとカメラにおさめられそうです。

グラウンドの隅っこにはコンビネーション遊具がぽつん。

電車のデザインをしています!

日陰でピクニックも気持ちいい♪

お弁当や買ったパンを持ってきて、ピクニックを楽しむのもオススメです。

遊んだりスポーツしたり休んだり、それぞれ思い思いの時間をまったり過ごしに行ってみてはいかがですか?

大和公園

住 所:鳥取県米子市淀江町中間 [MAP]
駐 車:あり
トイレ:あり

【公園であそ部って?】全力で“子ども”に戻る「公園の魅力“再発見”コラム」

公園といえば、子連れさんはもちろん、散歩をしたり、愛犬と一緒に散歩をしたり、天気の良い日は乾いた芝生の上で寝転がったり。
言うまでもなく利用方法は人によって様々。最近では運動不足解消にウォーキングを楽しむ人も増えてきています。

このコラムは、米子・松江・出雲エリアを中心に様々な公園に突撃し、童心に返った筆者が全力で公園の魅力を筆者視点で余すことなく(?)紹介していくコーナーです。

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部あつきち

タウン情報ラズダ編集部

編集部あつきち

日刊webラズダ編集部。鳥取県出身の元栄養士でありながらもっぱら食べる専門。
食べること、週末のビールをモチベーションに日々の業務に取り組んでいる(らしい)。好きな食べ物は大豆製品。最近のブームは焼肉。

【あつきちの過去の記事一覧はこちら】

ラズダ公式Instagram

あつきちのInstagram

レジャー子連れ・家族旅行公園・遊び場ペットとのお出かけお散歩・散策