玉造温泉の温泉宿『旅亭 山の井』。庭園と一体になれる露天風呂を日帰りで満喫

編集部べーやん
編集部べーやん

玉湯川の畔に立つ温泉宿『旅亭 山の井』。風情あふれる露天風呂で心静かに美肌の湯を堪能

島根県松江市にある名湯「玉造温泉」。日本最古の歴史を持つ温泉のひとつと言われ、うるおい成分を多く含んだ泉質から、“美肌の湯”として名を馳せる島根県屈指の人気温泉地です。

玉造温泉街の数々の名宿の中から、今日は『旅亭 山の井(やまのい)』をピックアップ。どこか懐かしく、アットホームな雰囲気を持つ『旅亭 山の井』で楽しむ、日帰り温泉情報をご紹介します。

『旅亭 山の井』の場所・駐車場について

『旅亭 山の井』があるのは松江市玉湯町。玉造温泉街の南端に位置し、パワースポットとしても人気の『玉作湯神社』へは徒歩4~5分ほどで行ける距離にあります。

駐車場は40台ありますが、日帰り利用の際は、近くの「玉造温泉無料駐車場」の利用がオススメとのこと。

日帰り入浴の営業時間は、月~金曜の15:00~18:30(最終受付18:00)と、平日の夕方の時間帯のみ。臨時休館の場合もあるため、事前に電話で確認してからお出かけしましょう。

【周辺のオススメスポット】赤ちゃん連れもウェルカム!玉造温泉の『mame cafe』でのんびりしましょ

温泉宿で静かなくつろぎ時間。野趣あふれる和風の露天風呂でほっこりリラックス

温泉街の中央を流れる玉湯川沿いにひっそりと立つ『旅亭 山の井』。

宍道湖方面から見て温泉街の一番奥に位置し、玉造温泉の宿の中では比較的こぢんまりとしている『山の井』は、つつましく落ち着いた雰囲気。温かで、どこか懐かしい気分になれるなごみの温泉宿です。

『山の井』自慢のお風呂は、男女ともに野趣あふれる露天風呂。自然に囲まれた開放的な空間で玉造の良質な温泉を楽しめます。

こちら↑、男性専用露天風呂「観月」は、小さな滝を配した日本庭園を眺めながら、のんびりと湯浴みが楽しめる癒しの空間です。

女湯の露天風呂「花月」も、清々しい木々に囲まれ、くつろぎの時間が過ごせそう~。

竹林を配した和の雰囲気の中で、美肌の湯に身をまかせれば、「かぐや姫」気分が味わえるかも!?

こちら、夜の女性露天風呂の様子。陽が落ちた後の幻想的な雰囲気もいい感じ。

どこか落ち着くなごみの温泉宿『山の井』。喧騒を避け、じっくりしみじみと味わい深い日帰り温泉旅を満喫したい、そんな方にオススメの温泉宿です。

旅亭 山の井

リョテイヤマノイ
電 話:0852-62-0621
住 所:島根県松江市玉湯町玉造1042 [MAP]
営 業:【日帰り入浴】月~金曜15:00~18:30(最終受付18:00)*臨時休館があるため電話にて要事前確認【宿泊】チェックイン15:00~、チェックアウト10:00
料 金:【日帰り入浴】大人1000円【宿泊】1泊2食付1万5500円~(2名1室利用時1名あたり)
駐 車:40台*「玉造温泉無料駐車場」利用推奨

情 報:HP

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部べーやん

タウン情報ラズダ編集部

編集部べーやん

山陰のタウン情報誌「ラズダ(Lazuda)」の編集長。出雲市佐田町出身。
入社以来、ラズダを作り続ける編集スタッフ。新しいラーメン屋には行かなきゃ気が済まないィィ性格(だそう)。
超ローカルYouTubeチャンネル「Lazuda TV」の立ち上げから、企画・編集・出演を務めています!

【べーやんの過去記事一覧はこちら】

YouTubeチャンネル【Lazuda TV】

べーやんのTwitter

会社のべーやんブログ

レジャー子連れ・家族旅行温泉・露天風呂