鳥取県民なら「大山町に泊まろう!宿泊応援事業」で超お得に。7/14まで

編集部いしやん
編集部いしやん

大山町民・鳥取県民限定!大山レジャーに必須のキャンペーンがスタート

鳥取県大山町では、町内の対象宿泊施設にお得な価格で宿泊できる宿泊応援事業を5月10日にスタート。対象となるのは大山町民と鳥取県民です。

これから、本格的な夏山シーズンを迎え、大山レジャーの力強い味方になってくれそうな超・超太っ腹なキャンペーンについてご紹介します!

「大山町に泊まろう!」宿泊応援事業ってどんなものなの?

「大山町に泊まろう!」宿泊応援事業は、長引くコロナ禍で苦しむ観光業を応援するための事業。宿泊客数を回復させ、地域経済の活性化を図ろうと実施される消費喚起キャンペーンです。

大山町に居住する方が、対象の宿泊施設を利用すると、1万円以下の宿泊プランの場合だと、たったの2000円で泊まれちゃう!

ちなみに、1万円を超えるプランだと、2000円+1万円を超える部分。例えば1万2000円の宿泊プランを大山町民が利用した場合だと、2000円に1万円からはみ出した2000円を足して4000円で利用できます。

なお、鳥取県民の場合は、1万円以下の宿泊プランが5000円、1万円以上なら5000円+1万円を超える部分の料金で利用できます。これでも充分お得!

【キャンペーン期間】 

2022年5月10日(火)~7月14日(木)
※1人が同じ施設を利用できるのは1回限り

【対象者】 

大山町民、鳥取県民

【宿泊施設利用額】

<1万円以下の宿泊プラン>
■大山町民…2000円
■鳥取県民…5000円

<1万円以上の宿泊プラン>
■大山町民…2000円+1万円を超える部分の料金
■鳥取県民…5000円+1万円を超える部分の料金

対象となる宿泊施設は?

キャンペーンの対象施設は5月9日時点で、大山町内のホテルや旅館、ペンションなど全25施設。

詳しくはコチラで確認ください。
「大山町に泊まろう!」宿泊応援事業>対象施設

対象の宿泊施設によっては特別プランがあるところも。また、除外日などが設定されている場合もあるので、詳しくは各施設のHPなどで事前に確認を。

【関連記事】[鳥取で手ぶらキャンプ]1日1組限定のグランピング『トマシバ』で大山の暮らしにハマる!

5月中なら「#We Love山陰キャンペーン」併用でさらにさらにお得

5月31日までなら、宿泊料の半額を上限5000円まで割引される「#We Love山陰キャンペーン」との併用もOKみたい。

例えば、大山町民が通常1万円のプランで宿泊する場合、「大山町に泊まろう!」で2000円に。ここからさらに「#We Love山陰」の50%OFFが適用されて、たったの1000円に。1万円がジャスト1000円、つまり90%OFF!かなりの破格値!

鳥取県民が同じプランを利用した場合でも2500円で泊まれるので、これでも充分価値はありますよね~。大山町の方、鳥取県民のみんながうらやましい~。

「#We Love山陰キャンペーン」利用の際は、ワクチン接種証明や陰性検査証明などが必要のようですので、詳細はコチラで要確認を。加えて、WeLove山陰キャンペーン対象となるかどうか、事前に各施設へ確認をとることもお忘れなく!

地元の魅力再発見!宿泊施設を応援しながら、お得に地元旅でリフレッシュ♪

自分もそうですが、地元のホテルや旅館に泊まる機会って案外少ないですよね。

けど、家から近くても家族や友人同士で、ホテルやペンションなどに1泊するだけでも旅気分が味わえてリフレッシュ。何より低予算で旅行気分が楽しめて◎。

初夏の大山は、アウトドアやドライブなどめちゃくちゃ気持ち良くて最高~。地元の宿泊施設を応援しながら、プチ贅沢な休日を地元で満喫しちゃいましょう!

キャンペーン詳細はコチラ↓
「大山町に泊まろう!」宿泊応援事業

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部いしやん

タウン情報ラズダ編集部

編集部いしやん

島根・鳥取のタウン情報誌ラズダ編集部スタッフ。島根県松江市出身→浜田市→大阪→奈良→松江市在住。
「日刊webラズダ」では編集デスクを務めています(ただの机です)。喫茶店の冷えたおしぼりと、帽子が大好物な三十路。
日刊webラズダでは主にグルメ、ショップ、キッズ関係の記事を担当しています。あ、あとバツイチ&2児のシングルファーザーです。(←どうでもいい??)

【いしやんの過去記事一覧はこちら】

ラズダ公式Twitter

ラズダ公式Facebook

いしやんのInstagram(フォロー歓迎!)

会社のいしやんブログ