ドウドウ流れる奥出雲の隠れた景勝地『トウトウの滝』で深呼吸

編集部あつきち
編集部あつきち

名前に惹かれて行ってきた奥出雲の『トウトウの滝』

こんにちは! 山陰のタウン情報誌「ラズダ」の編集部あつきちです。

ちょっと一人でリフレッシュしたい、ボーっとしたい。そんな時に「滝」はオススメ。

今回、行ってきたのは奥出雲町の『トウトウの滝』

島根県には中国地方随一の名瀑『龍頭が滝』が雲南市にありますが、そこから車で約40分。雲南市のお隣・奥出雲町にある滝です。

滝の名前は『トウトウの滝』。

“トウトウ”ってなんだ?と名前に惹かれて行ってみました。なんでも滝が「トウトウ」と流れていたことから、この名前が付いたんだとか!

小さい滝ですが水量が豊富で見応えたっぷりでしたよ♪

「トウトウの滝」の場所、駐車場

「トウトウの滝」の住所は島根県仁多郡奥出雲町三沢原田。

雲南市方面に向かって国道314号線を走り、三津池大橋の交差点付近にある看板が目印です。

滝の近くには駐車場もありました。家族でお出かけの際は近くにある大きな公園『みなり遊園地』がオススメですよ。

【近くのおすすめスポット】[奥出雲町]田舎風景に巨大ドーム出現!『みなり遊園地』山間のテーマパーク【公園であそ部】

穴場! 滝の景色をひとり占め

滝の場所まで行くと、滝を見下ろすように観賞できます。

東屋の場所までは、階段を使って降りられますよ。

ちょっとした探検気分!

“トウトウ”どころか、“ドウドウ!”と音を立てて流れる『トウトウの滝』。

落差は15mほどの滝。

4つくらい段が重なっているので、写真を撮るにも絵になる撮影スポットです。

滝の周りは樹木が茂っていて、滝があるとはなかなか気づきにくい場所。

名前だけで行ってみましたが、見応えもあるし、勢いよく流れる滝を見ていたらリフレッシュもできましたよ。

トウトウの滝

トウトウノタキ
住 所:島根県仁多郡奥出雲町三沢原田581 [MAP]
駐 車:近くにあり

シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部あつきち

タウン情報ラズダ編集部

編集部あつきち

タウン情報ラズダ編集部。鳥取県米子市、白ネギがおいしい町出身。

好きな食べ物は旬の野菜とくだもの、大豆製品。夏に見るツヤッツヤなナスと、冬のぶっくり太ったカブを見つけると、うれしくてテンションが上がります!

取材先で感動した場所は隠岐の島「摩天崖」、思い出の取材先は境港市「ポパイ」と大田市「Cafe Asbach」。
偶然が生む発見が大好物!ハプニングは好きな方です!

【あつきちの過去の記事一覧はこちら】

ラズダ公式Instagram

あつきちのInstagram