匠の技を結集!心地良く健康的でエコな住まいを提案@石川工務店【ラズダの家探し】

編集部あつきち
編集部あつきち

出雲市の工務店「石川工務店」による空間の隅々にまでこだわりが行き渡る高性能住宅

ラズダのお宅訪問vol.7@米子市

時代は変われど「いつかはマイホームが欲しい!」、そう考えている方は少なくないのではないでしょうか?とは言え、マイホーム像は漠然としてて、あんまりイメージが湧かない方も・・・。

そこで、ラズダ編集部が鳥取・島根に建てられたステキハウスやモデルルームを実際にチェック。

今回は出雲市の工務店・石川工務店が手掛けた、米子市のOさん邸をお宅訪問!

《編集部あつきち》
今回は出雲市にある工務店・石川工務店が手掛けた注文住宅へ。

「伝統の木造りにこだわる長く安心して暮らせる家づくり」をモットーに、高性能なお家を提案してくれる工務店さんらしい。楽しみ~~!

今回お邪魔したお家の間取り図はこちら↓↓

超高性能住宅「ウェルネストホーム」って?

今回紹介するお家のキーワードは「ウェルネストホーム」。

「ウェルネストホーム」とは、WELLNEST HOMEによるハウスブランド。健康で快適で長持ちする高気密・高断熱の高性能な良い家づくりを得意としています。

そして、山陰で唯一、「ウェルネストホーム」と技術提携するのが石川工務店。石川工務店は出雲市内でもトップレベルの職人さんを抱えていて、その技術の高さに定評があります。

ポイント1:個性あふれる空間デザイン!家族の声も全部屋に行き届く

機械設備に頼らず、建物そのものの性能を高めることで、快適で健康的な室内環境を生み出すのが「ウェルネストホーム」の特徴のひとつ。

家の随所にちりばめられたこだわりに、惚れ込んでしまったOさんご夫妻。

壁や床など厳選された自然素材を使うことはもちろん、高い気密断熱性能や強い構造体など各部に対する徹底した追求心、自然の力を利用する低燃費でエコロジーなパッシブ設計&デザインを感じられます。

《編集部あつきち》
腕に覚えがある職人集団、石川工務店に任せれば、どんな理想だって叶えてくれる!?

また、一般的な間取りと趣きが異なる独創的な空間デザインもこの家の真骨頂。

中心となるLDKは、リビングとダイニングキッチンが対角でつながる独立タイプの設計。ですが、ダイニング部分が吹き抜けのため、“LLK”と表現したくなるような個性的空間!

キッチン空間も広く、奥様が厳選した大きなアイランドキッチンがダイニングの役割までこなしてしまいます。

こちらはダイニングの隣にあるリビング↓

小上がりの和室と合わせた和風モダンな空間がステキなリビング。(普段は子どもたちの運動場だとか。)

絶妙なラウンド加工が施された床は、デンマークオーク材を使用した無垢床。足ざわりも心地良く、年中裸足で過ごせそうです。

玄関からリビング、ダイニングと繋がっているので家族の声が家中に行き届きます。

《編集部あつきち》
別の部屋にいたとしても繋がっていられるから安心感も♪

ポイント2:大胆な動線も「ウェルネストホーム」なら可能に

回遊スタイルの1階動線は、吹き抜けダイニングから洗面浴室、さらにクローゼットルームを経由して主寝室ともつながります。

衣装部屋と水回りが隣接する驚きの間取りを可能にするのも「ウェルネストホーム」の家ならでは。

湿気を嫌うクローゼットと、浴室が隣り合う大胆な設計。ですが、室温だけでなく、湿度までも管理できてしまう優れた住宅性能がそれを可能にするんだとか!

おかげでデイリーからフォーマルまで、すべての用事がこの動線内で解決するとご夫妻も大満足!

2階に目を移しても。吹き抜けダイニングと空間を共有する畳の間リビングや、楽器練習用の防音室など、卓越した住宅性能と高い技術力による家づくりは、すみずみまで見どころだらけ。

お気に入りポイント:どこまでもこだわる「好き」が詰まった1階トイレ

「すべてが気に入っているので、お気に入りをひとつに絞るのが難しい」と言いつつ、施主さんがピックアップしてくださったのが1階にあるトイレ。

《編集部あつきち》
ゴ、ゴージャス~!

「ウェルネストホーム」らしい質の高い空間の中にこだわって選んだTOYOの製品やイタリア製のボウル、ベネチアンタイルのアレンジなど、手が届く範囲に好きなものがギュッと詰まっています。

メッセージ

施主さんファミリーより

理想の家を探し続けて、やっとたどり着いたのが「ウェルネストホーム」でした。

全国各地のモデルハウスで試住(宿泊体験)を重ねるなど、かなりこだわりぬいて、この家にたどり着いたので、そんな大好きなブランドの家を素晴らしい職人さんたちの腕前で造り上げてくださった「石川工務店」さんには感謝しきりです。

石川工務店 石川慎也さんより

弊社が考える「よい家づくり」は、快適・性能、健康、長寿命、それと想いを形にできる設計としてご提供させていただいております。

お客さまお一人お一人の思いを新しい暮らしの喜びへつなげていきたいと思っております。

今回お邪魔したお家のおさらい

0様邸@米子市
面積 土地面積:495平方メートル(約150坪)
施工面積:230平方メートル(約70坪)
延床面積:230平方メートル(約70坪) 1階180平方メートル(約55坪) 、2階50平方メートル(約15坪)
工法 木造軸組在来工法
価格帯 4000万円~

\今回のお家を建てた工務店はこちら/

石川工務店

電 話:080-1649-5542
住 所:【本社】島根県出雲市塩冶町781-19 [MAP]
情 報:HP  Instagram  Facebook

【建設業許可番号】島根県知事(般-2)第3918号
【建築設計事務所登録番号】石川工務店建築設計事務所 一級建築設計事務所 島根県知事登録(5)第10312号

sponsored by 石川工務店

■建築物省エネルギー性能表示制度「BELS」で最高ランク評価
シェアする!
このエントリーをはてなブックマークに追加
この記事を書いた人
編集部あつきち

タウン情報ラズダ編集部

編集部あつきち

タウン情報ラズダ編集部。鳥取県米子市、白ネギがおいしい町出身。

好きな食べ物は旬の野菜とくだもの、大豆製品。夏に見るツヤッツヤなナスと、冬のぶっくり太ったカブを見つけると、うれしくてテンションが上がります!

取材先で感動した場所は隠岐の島「摩天崖」、思い出の取材先は境港市「ポパイ」と大田市「Cafe Asbach」。
偶然が生む発見が大好物!ハプニングは好きな方です!

【あつきちの過去の記事一覧はこちら】

ラズダ公式Instagram

あつきちのInstagram